スタッフ紹介

スタッフの紹介

所長 岡本重慶(医師)

岡本重慶

1965年 京都大学医学部卒業
医学博士、精神科医師、精神保健指定医、日本森田療法学会認定医
1974年より約40年間、三聖病院に非常勤医師として勤務し、禅的な森田療法にかかわった。

1984-1985年
サンタンヌ病院・パリ心身医学研究所に、文部省在外研究員として留学し、それを機にフランスへの森田療法紹介活動に従事した。
1996年
兵庫県立姫路短期大学名誉教授
1996-2008年
佛教大学教育学部教授(教育学科を経て臨床心理学科に所属し、大学院で森田療法を講じて、臨床心理士の養成にあたった)。

客員研究員 高頭直樹(哲学者)

早稲田大学大学院博士課程修了  Ph.D(Queensland)
兵庫県立大学名誉教授
総合社会科学会代表理事
日本デューイ学会常任理事
現在早稲田大学および東洋大学講師

嘱託研究員 瀬古 敬(医師)

京都大学医学部卒業、医学博士
神経学会認定専門医、内科学会認定専門医
丹後ふるさと病院院長(地域医療と高齢者福祉に従事中)
日本森田療法学会会員、禅にいそしむ

臨床研究員 海野 順(医師、臨床心理士)

金沢医科大学卒業 精神科医師
精神科専門医、精神保健指定医、臨床心理士
医療法人社団光風会 三光病院 医師
依存症の診療に従事し、その治療に森田療法を活用している。
所属学会:日本内観学会、日本森田療法学会、など。